【Macmillan Readers】マクミランリーダーズ|どんな人に向いているの?

Macmillan

「MacmillanってどんなGRなの?」
「ほかの出版社との違いは?」
「Macmillanについて詳しく知りたい!

 

これから多読を始める人や違うGRを探している人にとって本選びは重要です。

 

そこで今回、私が実際にMacmillan Readersを読んでみて感じた事、
Macmillanの種類、レベル、どんな人にオススメなのかを紹介していきます。

 

 

nau
nau

ぜひ本選びの参考にしてみてくださいね!

 

GRって何?って方は下記の記事を参考にしてください⇩

関連記事:【Graded Readers(GR)】とは?英語多読するなら知っておきたい!

Macmillan Readersとは

 

Macmillan ReadersはMacmillan Educationが発行しているGraded Readersです。

 

1843年にダニエル兄弟とアレクサンダーマクミラン兄弟は、
優れた著作を擁護するために出版会社を設立したことが始まりです。

Macmillan Educationは言語学習、学校カリキュラム、
高等教育の3つの部分に力を入れています。

 

Macmillan Readers は赤と黒で装飾されたシックなデザインが目を引きます。
持っているだけでなんだかカッコイイですよね。

 

内容も人気のある古典、現代のタイトル、オリジナルのフィクション、
演劇、自叙伝、ノンフィクションがあります。

また全ての本にはCDがついているので聞きながら学習もできます。

 

 

Macmillan Readers の種類

Macmillanが発行しているGRは2種類です。

 

 

他の出版社との違いはGRシリーズが2種類しかない事ですかね。

少し寂しくも感じますが、私みたいに優柔不断な人にとっては選択肢が一つしかないので
悩まなくていいです。

 

 

Macmillan Readersのレベル

GRのレベルは基本的に決まってはいないので、各出版社でレベルが違いますので注意してください。なので、日本独自のレベル(YL)やLexileなどを参考にしてみるのもいいと思います。

それでは、Macmillanのレベルは以下の通りです。

 

 

上の表をわかりやすくしたものが下の表になります⇩

 

 

 

レベル的には、初級から中級までの読み物と言えるでしょう。
上級者の人は物足りなさを感じるかも知れません。

レベル7はマクミランリーダーズのオリジナルの作品なのでそちらを
ためしてみるといいでしょう。

大人向けのMacmillan Readers

 

Macmillanの特徴をまとめるとこんな感じです。

 

・本の装飾がカッコイイ
・内容が大人向けなので楽しめる
・オリジナルストーリーがある

 

その他にも、LLLアワードで受賞されている作品もあるのも魅力的と言えます。
オリジナルの作品も読んみると楽しそうです。

少しこった内容を読みたい時はMacmillanで決まりですね!

 

マクミランリーダーズの人気・オススメをまとめた記事はこちらからどうぞ!

・マクミランリーダーズ 人気・おすすめ

 

 

管理人がスタディサプリを使ってみた感想を記事にしました!
興味あるかたはどうぞ。

・スタディサプリ「新日常英会話」レビュー記事を見てみる

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました