【ラダーシリーズ】英語多読|日本人に馴染みのある作品が多い!

ラダー・シリーズ

ラダーシリーズってどんなGRなの?」
「ほかの出版社との違いは?」
「ラダーシリーズについて詳しく知りたい!

 

これから多読を始める人や違うGRを探している人にとって本選びは重要です。

 

そこで今回、私が実際にラダー・シリーズを読んでみて感じた事、
ラダー・シリーズの種類、レベル、どんな人にオススメなのかを紹介していきます。

 

nau
nau

ぜひ本選びの参考にしてみてくださいね!

 

 

 

GRって何?って方は下記の記事を参考にして下さい⇩

【Graded Readers(GR)】とは?英語多読するなら知っておきたい!

 

ラダーシリーズとは

ラダーシリーズはIBCパブリッシング株式会社が発行しているGRです。

 

ラダーシリーズは、使用する単語を限定して、やさしい英語で書き改められた、多読・速読に最適な英文リーダーです。レベル1〜レベル5まで分かれているので、ラダー (はしご) を登るように、自分のペースでステップアップできます。また、巻末にワードリストが付属しているため、辞書なしでどこでも読書が楽しめます。            公式HPより引用

 

このラダーシリーズ以外にもspecial editionというレベル3~4、
中学英語レベルでも無理なく読めるシリーズがあります。

 

 

ラダーシリーズもペンギンリーダーズやOxfordと同じく大きな書店などにいくと
あると思います。

日本で出版されているので手軽に買えるGRでもありますね(^^)/

 

内容も、クラシック、現代文学、ノンフィクションなど、幅広いジャンルを扱っています。

オーディオの別で購入できたり、YouTubeで無料でお試しで聞くことも出来ます。

 

ラダー・シリーズの種類

IBCパブリッシング株式会社が発行しているラダーシリーズ以外にも
他に3種類のシリーズがあります。

 

※価格はAmazonを参考にしています。

 

 

子供もから大人まで幅広く読むことが出来るシリーズある事が他の出版社との違いだと思います。また、日本の会社なので、HPも見やすく、本を探しやすいです。

お試しで無料サンプルもあるので本も選びやすいです。

 

ラダー・シリーズのレベル

GRのレベルは公式で決まっているわけではありません。
なので、各出版社独自でレベルを決めていますので注意して下さい。

 

それではラダーシリーズのレベルは以下の通りです。

 

 

 

ラダーシリーズの特徴

 

特徴をまとめるとこんな感じです。

 

・幅広い年齢層のリーダーがある
・日本の文化に関するものが多い
・手に入りやすい

 

日本のものがたりや小説を読みたい人にはオススメしたいシリーズです。
初心者でも読みやすい本も多いのではないでしょうか。

 

公式HPにいくと試し読みもできるので自分の好みの本をみつけやすいと思います。
ペンギンリーダーズやOxfordと同じくこのラダーシリーズも十分オススメできます。

 

ラダーシリーズの人気・オススメをまとめた記事はこちらからどうぞ!

・ラダーシリーズ 人気・オススメ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました